LAND

☝️click here

McDonald's FOOD STRAP 1st

レビュー

今回は2010年に景品として配布されていた、マクドナルドの人気メニューのリアルなフードストラップの第一弾をご紹介します。

■「フードストラップ」キャンペーン概要(公式HPより)
実施期間 2010年7月26日(月) ~(フードストラップがなくなり次第終了)
フードストラップ
種類
ビッグマック」、「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」、「フィレオフィッシュ」、「マックフライポテト」、「ホットアップルパイ」、「マックカフェ カップ(ホット)」全6種類
実施内容 バリューセット(ハンバーガー類+ドリンク(L)+マックフライポテト(L))をご購入いただいたお客様に「フードストラップ」を1個プレゼント
※フードストラップの種類は選べません
※バリューセットのクーポン、M Powerスペシャルランチセット、株主優待券は対象外です
※ドリンクはカフェラテ等のラテメニュー(カフェラテ、アイスカフェラテ、カフェモカ、アイスカフェモカ、キャラメルラテ、アイスキャラメルラテ、カプチーノ)Mサイズでも可
おまけで付いてくるストラップは1つでランダムの配布だったため、コンプリートするためにこの時期はよくLサイズのセットを頼んでいました。

 

そして今回ご紹介するのは各店数量限定で3,980円で販売されていたCOMPLETE SET という6種類の本物のフードと6つのストラップがセットの限定コンプリートセットです。フードストラップ自体は一般配布されていたものと同じです。

 

ケースから取り出してみて。箱のイラストがカラフルポップでストラップのディスプレイが映えます。

 

当時レジの横にこのコンプリートセットが置いてあったような記憶があります。

ビッグマック

ビッグマックの美味しさをつくる7つの素材(ビーフパティ、バンズ、チーズ、レタス、ピクルス、ビッグマックソース、ごま)が分かる色合いに配慮して作られた、本格的な仕上がりです。(公式HPより)

ここからはストラップ用のヒモをはずしてじっくりみていきます。

 

ストラップとして使用されることを想定しているからか分かりませんが裏側もきちんと造形されています。

 

レタスのシャッキッとした質感やビッグマックの特製ソース、いい感じに焼けたビーフパティ、とろけたチーズの感じがよく表現されています。

マックフライポテト

3つの金型を使用してポテトを作り上げることで、実物に近いランダム感のあるポテトを再現しています。(公式HPより)

 

裏側のQRコードを読み取ると、本物と同じく製品情報の公式ページにとびます。12年前と同じということに驚きです。

 

 

当時のパッケージにあったじゃがいものイメージは今はもうありませんね。

フィレオフィッシュ

スチームで仕上げるフィレオフィッシュバンズ特有の“つや”を、磨きをかけた金型を使用して作り上げることで再現しています。(公式HPより)

 

フィレオフィッシュのサクッとしたフライの質感がよく再現されています。たまに食べるとおいしいんですよね。

ホットアップルパイ

アップルパイの中身がとろけて出てきている様子が表現されています。あのホクホクとした温かさまで伝わってくるようです。

 

ポテトの裏のQRコードと同じくこちらもちゃんと公式ページにとびました。

 

今のパッケージもこんな感じでしたでしょうか。めったに買うことがないので今度確かめてみましょう。

ダブルクォーターパウンダー・チーズ

バンズのごまは実物大、さらにクォーターパウンダーの特徴であるビーフパティのボリューム感もしっかり再現しています。(公式HPより)

 

ごまが実物大ということ、さらにピクルスの大きさ的にも実物からデフォルメされています。リアルさはそのままに不自然さはなく、いいかんじのまとめ方だと思います。

 

クォーターパウンダーチーズは2022年現在はラインナップにはありません。チキンタツタのように期間限定でもいいのでいつか復活してほしいです。

マックカフェ カップ(ホット)

プラスチックのフタ部分につやがあり、実際の質感が再現されています。紙コップ部分には紙のシールできちんと質感が差別化されています。

 

 

 


 

おなかが空いてきましたね。

今回はこのあたりで。

このエントリーをはてなブックマークに追加


- RECOMMEND -


GANPLA



FIGURE



PHOTO